後方支援(荷受・検収・カート整理)
後方支援後方支援

仕事が形になるのが嬉しい。
「次工程はお客様」を
心がけています。

N.T.さん 2012年入社

荷受け・検品/後方支援(パート)

平和堂店舗(滋賀県)

柔軟な勤務ができます!

食料品に興味があり、家から自転車で10分のところにある平和堂で求人を見つけて応募したのが働き始めたきっかけです。入社時は精肉売場で午前中働いていましたが、慣れたころにもう少し早い時間帯で働きたい希望を伝え検収・荷受業務の部門に異動しました。現在は朝一から検収・荷受業務を行い、お昼に一旦帰宅し、18時からはお惣菜売場で勤務をしています。検収・荷受業務は体力勝負なので、慣れるまでは大変でした。トラックで運ばれてきた荷物を受け、それを一度、売場へ運んだあと、精肉や鮮魚、荷受け・検品など各売場に運ぶのが私の業務です。開店前のお仕事なので、お客様と接する事はほとんどありませんが、ミスなく仕事をどれだけスムーズにできるかを大切に仕事をしています。

後方支援後方支援

仕事の上で大切にしているのは「スムーズさ」

検収・荷受業務は荷受け・検品と身体を使う仕事なので、できるようになったら形として表れ、仕事をどこまで覚えたか、成果が目に見えるので、その点はありがたいですね。意識をしているのは、一連の仕事の流れをスムーズにできるようにすること。荷物を運んでくれるドライバーさんも、次に運ぶ荷物がありますし、できるだけ待たすことのないように気をつけています。平和堂では「次工程はお客様」と呼んでいますが、自分の仕事の後に作業をされる方のことを考えて仕事をしています。

仕事もお買い物も安心、そして楽しいのが平和堂。

従業員の方とはみんな仲が良くて楽しく仕事をさせていただいてます。職場内でコミュニケーションをする中で、検収・荷受業務は情報の共有が難しい点がありますが、シフト組みも任されているので、全体のバランスを確認しながらシフトを組んでいます。時間のかかる作業ですが、大切な業務です。平和堂の従業員として働いていると、どの商品をどんな風に作るか、作業場がどのようになっているかが分かるので、各売場のさまざまな商品を安心して購入できるのがメリットのように思います。新商品やオススメ商品も分かるので、買い物をしていて楽しい。お休みの日にお買い物をするのは、少し照れくさいですけどね(笑)。

お仕事の流れ

5:00

出勤
アウトパックの商品やドライ商品が入荷します

5:30

パンが入荷します

6:30

精肉や青果の商品が入荷します

それぞれの荷物を中に入れ、各売場に分けて運んでいきます。

8:00

荷物を運び入れたら、品出しを手伝います
パン、デザート、お酒など。自分たちですすんで行います

8:30

品出しを終えたカゴ車を検収口まで運び出します
伝票処理を行い、各部門に分けます

9:40

退勤

後方支援 仕事の流れ後方支援
ホーム・ サポートサービス
ホーム・ サポートサービスホーム・ サポートサービス

「平和堂だから大丈夫」
お客様の信頼感がありがたいです。

ホーム・ サポートサービス(パート)

平和堂店舗(滋賀県)

N.R.さん 注文受付業務 2017年入社
T.Y.さん 注文受付業務 2015年入社
T.K.さん 注文受付業務 2015年入社
W.N.さん  配達業務  2017年入社

平和堂で働こうと思ったきっかけを教えてください。

● 注文受付業務
N.R.さん
以前、働いていたスタッフからの紹介で入りました。良い職場だと聞いていたので、安心して入社しました。
T.Y.さん T.K.さん
ホーム・サポートサービスを店舗で立ち上げる際の求人で応募しました。初期メンバーです。
シフト制で週に3~4日の出勤で良いのと、日曜日がお休みなので働きやすいです。
● 配達業務
W.N.さん
家庭と両立しながら働きたいと考え仕事を探していました。お店に買い物に来た時に、店頭に求人ポスターが貼ってあり、応募しました。
私は都合もあり週2回の勤務で働いています。希望に添った勤務ができて働きやすいですね。

平和堂のホーム・サポートサービスで働いていて、楽しいと感じることは?

● 注文受付業務担当から
従業員の仲が良いので、和気あいあいとした職場で雰囲気もいいですね。お客様がご注文の際に商品名が分からず、「あれ」「これ」「赤いもの」等で話されていることを従業員で共有して、答えにたどりつくこともあります。連携プレーですね。お客様とお電話でご注文のやり取りをさせていただいているので、人と接することが好きな方は向いていると思いますよ。お客様も優しい方が多いですし、何度もやり取りをさせていただくうちに世間話をしたりしますね。最近では、老人ホームや大学、保育園などのお客様からのご注文も増えています。
● 配達業務担当から
お客様に「忙しいのに届けてくれてありがとう」と感謝の言葉を言っていただけるのが、とても嬉しいですね。ホーム・サポートサービスは会員制なので、配達を繰り返すうちに、顔なじみになって世間話もします。

仕事で難しかったこと、大変と感じたことがあれば教えてください。

● 注文受付業務担当から
当日にご注文数が分かるので、ご注文の多い日とそうでない日があり、忙しさにはばらつきがありますね。商品の配達の際もビニール袋に入れる、入れないなどお客様によって違うので、そういった確認をしています。お電話で注文をお受けした後、売場で商品の品切れが分かったり、お客様のなかにも、お肉は脂が多い方がよいなど好みがあったりするので、出来るだけご希望に添えるように気を付けています。
● 配達業務担当から
荷物の運び出しやお金の受け渡しなど、お客様とのやり取りがメインのお仕事。1人暮らしのお年寄りの方が利用されることも多く、大きな声で元気よく、丁寧にやり取りをすることを心がけています。配達を通してお客様が笑顔になっていただけるととても嬉しいですね。

仕事をするうえで心がけていることは?

● 注文受付業務担当から
自分が買い物をするなら、どの商品を選ぶかというのを大切にしています。できるだけ賞味期限が長い商品を選び、お野菜やお肉、お魚、お花などはより新鮮なものを選びます。お客様によって好みが違うので、なるべく希望に添えるようにご注文の際は丁寧に聞き取りをしています。
● 配達業務担当から
荷物の運び出しやお金の受け渡しなど、お客様とのやり取りがメインのお仕事。1人暮らしのお年寄りの方が利用されることも多く、大きな声で元気よく、丁寧にやり取りをすることを心がけています。配達を通してお客様が笑顔になっていただけるととても嬉しいですね。

ホーム・ サポートサービスホーム・ サポートサービス

平和堂のお仕事に興味がある方に向けてメッセージをお願いします。

● ホーム・サポートサービス担当者
ご注文の際も配達の際も、お客様が「平和堂だから大丈夫」と安心していらっしゃり、その信頼感がありがたいですね。地域のみなさんのお役に立てるお仕事です。興味があれば、ぜひ一緒に働いてみませんか?

お仕事の流れ

注文受付業務

8:30

出勤

9:00

電話・FAXで注文受付

・ご注文を受けた商品を売場でピックアップします。
・ピックアップした商品を読み上げながら2人体制で確認します。
(要冷蔵商品は、配達の時間まで冷蔵庫に保管します。)
※この繰り返し、合間に新規会員の登録作業などを行います。

12:00

退勤

ホーム・ サポートサービスホーム・ サポートサービス

配達業務

11:00

出勤
準備ができた荷物から順に配達

・午前中に配送をして欲しいお客様や近くで回れるお家は優先して配達します。
・配達前にお家にお電話を入れ、何時頃に到着するかを事前にお伝えしています。
・道路の状況によって到着時間が大幅にずれる場合は改めてお電話を入れます。
・配達した商品は、玄関先でお渡しするのがルールですが、足腰の不自由なお客様にはお家の中まで上がらせていただいて、冷蔵庫に商品をお入れします。
・配達時に、現金でお買い物のお代金を受け取ります。

※配達は1日に3便程度(お店での積み込みの後、配達)
最後の便で帰ってきた後、日報を記入して終了です。

15:00

退勤

配達業務配達業務
旅行センター
旅行センター旅行センター

旅行相談はあなたにしたい。
お客様の次回指名が
最高の喜び!

T.E.さん 2006年入社

旅行センター(パート)

アル・プラザ店舗(兵庫県)

未経験でしたが、先輩の「大丈夫!」の言葉が後押しに!

昔から旅行が趣味でした。旅行へ行かなくてもパンフレットを見るのが大好きで、前職のドラッグ・化粧品販売の仕事を離れたのも、旅行に関わる仕事に挑戦したかったからです。旅行関連の求人の中で見つけたのが平和堂の旅行センター募集。「初心者でも大丈夫です」と記載があり、挑戦してみようと思いました。未経験の仕事なので、やはり不安もありましたが、面接で「基本からしっかり教えていくので大丈夫」と背中を押してもらい、“挑戦もしないで諦めるのはよくない。やれるところまでやってみよう!”と、平和堂への入社を決めました。

お客様の「ありがとう」が嬉しい。

私たちの仕事は、旅行のプランニングをしっかり行って当然です。それでも、お客様が旅行後にわざわざお店に来られて「ありがとう」と言ってくださったり、お手紙やお土産をいただくなど、お客様の優しさに触れたときは本当に嬉しい気持ちになります。お客様から信頼されているなと実感するのは、リピーターとしてカウンターにお越しいただけるときです。旅行後に、「また次回もあなたにお願いするわね」とご指名をいただくこともあり、この仕事をしていてこんなに嬉しいことはありません。ほかにも、難しい案件を要望通りにご案内や手配ができたときは達成感がありますね。

旅行センター旅行センター

お客様の気持ちに寄り添って。

旅行のプランニング・接客のときに気をつけているのは、お客様のお話をしっかり聞くこと。お客様のお話を伺いながら、お客様が求めていること、旅行の目的はなにかを瞬時に考えます。お客様の話の腰を折らないように、お客様の旅行への気持ちを高めていけるような会話になることを意識しています。最近はインターネットで旅行の予約は簡単にできるようになりましたが、そんな中で、旅行センターに足を運んでいただけるということはとてもありがたい。きっと、お客様もなにか不安な気持ちがあって、それを解消したいと思ってカウンターにお越しいただいているはず。自分がお客様の立場だったら、どんな情報が欲しいか考えながら、お客様に満足していただける接客ができるよう心がけています。今後の目標は、総合旅行業務取扱管理者の資格の取得。国内旅行業務取扱の資格は持っていますが、さらに幅広く旅行手配ができるよう、精進していきたいと思います。

お仕事の流れ

9:50

出勤

10:00

連絡ノート・その他業務確認、
カウンター業務

ご来店されたお客様の旅行相談、手配業務を行います。

12:00

休憩

13:00

カウンター業務

旅行センター内の装飾、整頓。
パンフレットや資料の陳列・整頓をします。

18:00

最終業務確認

仕事の引継ぎ事項や翌日ご来店予定のお客様への準備をします。

レジ締め

19:00

退勤

旅行センター 仕事の流れ旅行センター
衣料品売場
衣料品売場衣料品売場

憧れの主任のような存在に
成長したい!

Y.T.さん 1996年入社

衣料品売場(パート)

平和堂店舗(滋賀県)

子どもの頃からの夢をかなえました!

勤務している平和堂の店舗には、子どものころからよく母親に連れて行ってもらっていました。毎週のように行って、欲しいものを買ってもらったりした思い出の場所です。店員のお姉さんに手を振ってもらったり、挨拶をしてもらったりして嬉しかった覚えがありますね。店員さんに憧れて、“いつか自分もここで働きたい”。そんな子どものころの夢を実現して、正社員採用で平和堂に入社しました。その後、生活環境の変化があり、雇用形態をパートに変更しましたが、変わらず大好きな平和堂で仕事を続ける毎日。憧れの主任や従業員の方々に良い刺激を受けながら、楽しく働かせてもらっています。

「ありがとう」の言葉があふれる職場です。

仕事で励みになるのは、やっぱりお客様からいただける「ありがとう」の言葉です。お客様の欲しい商品が店舗になくて、他店から商品を移動して仕入れたときにお礼の言葉を頂戴することも。仕事なので当たり前なのですが、感謝してくださると嬉しいですね。また、人間関係のよさも平和堂で働く魅力です。売場の同僚に女性が多いので、お互いが仲間を思いやり、支え合っています。子どもが急に熱を出したときなども協力し合えるので、本当にありがたいですね。同僚とは、仕事の話だけでなく、プライベートの話ができるいい関係を築けています。

「なりたい!」と思える人がいる。
努力が続けられる職場です!

ディスプレイも売場のみんなと意見を出し合って作り上げていますが、会社に表彰されたこともあり、達成感を味わいました。ご来店されたお客様がわくわくと楽しい気持ちになれるような売場作りを目指しています。お洋服の流行り廃りについては、雑誌やニュースなどから常に情報収集をしていますし、来店するお子さまたちの服装もチェックしています。また、主任の接客技術をしっかり学んで、活かせるようにもしています。主任は私にとって本当に憧れの存在なんですよ。パート社員から正社員になった方で、お客様への接客の仕方や商品の知識も豊富であり、しかも仕事とプライベートを両立させているすごい人。そんな主任のような存在に自分もなれるように、これからも努力を続けていきたいと思っています。

衣料品売場衣料品売場

お仕事の流れ

9:20

出勤

9:30

レジ・接客
売場変更

売場のレイアウトやディスプレイを考えます。

12:00

休憩

13:00

発注業務

定番色とトレンドカラーのバランスを取りながら発注をします。
お客様が楽しく買い物ができる華やかな売場作りを目指します。

品出し

全ての商品がお客様の目に入るように、サイズ・色に気を付けながら補充をします。

17:30

退勤

衣料品売場 仕事の流れ衣料品売場